Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

楳図カーニバル

October 10, 2011

 



昨日は吉祥寺で行われた楳図かずお先生のイベントに足を運んできた。

藤子先生の大ファンな自分であるが、高校時代に楳図ファンの友人から貸してもらった「神の左手悪魔の右手」や「こわい本」シリーズなどの短編から楳図先生の漫画にもハマリ、熱心に読んだものだ。(そういえばF先生の『コマーさる』の主人公が『まことちゃん』を読みたがっていたり、のび太がドラえもんの道具で少年サンデーの中のまことちゃんと入れ替わったりしていたが)

美しい女性のタッチには魅了されたし、笑いと恐怖が紙一重ということも楳図先生の作品によって、実感として頭の中に植えつけられていった気がする。

今回のイベントは新作アルバムの発表に関連したライブやトークが中心の、どちらかというと音楽色の強いイベントだったが、お元気そうに歌い、踊るその姿には圧倒され、強い感動を覚えた。

トーク中に話されていた、‘子供は基本的に皆ロック’、‘美人がおかしなことをするから面白くなる’といった内容は作品の随所にも表れているので、特に印象深い言葉だった。

一番印象的だったのは、開場待ちで並んでいた私たちの前に、お馴染みの赤白ボーダーの格好で徒歩で現れ、笑顔で大きく手を振りながら正面から会場入りする先生の姿だった。







 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
二刀流.gif