Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

京都大学学園祭 ドラえもんクイズ

November 24, 2012

京都大学の学園祭に行ってきた。
ツイッターで京都大学藤子不二雄同好会という団体がドラえもんクイズをやるということを知り、是非腕試しにと京阪電車に乗り込んだ。

関西の最高学府である京都大学の学生が作成したクイズということで非常に興味が湧き、彼らがどのような活動をしているのかというのも気になった。

会場である教室に入ると、映画「のび太と鉄人兵団」の上映がされていた。4日間に渡り、恐竜・宇宙開拓史・魔界大冒険・鉄人兵団の新・旧作品をそれぞれ午前・午後に分けて上映するという面白いイベントが同時に催されていたのだ。子供から学生、大人までの幅広い人達が教卓の大スクリーンに熱心に見入っていた。

お目当てのドラえもんクイズは、初級(大人向け・子供向け)、中級、上級の4種類(全て15点満点)があり、全てにトライしたところ、初級子供14点、初級大人15点、中級7点、上級7点という成績だった。細かい数字が答えとなる問題もあったが、基本的に原作を読み込んでいる人にとっての良問が多かったように思う。
個人的には、「大長編でのび太のパパが登場しない作品を3つ答えなさい。」に苦しめられることとなった(笑) 「のび太のおばあちゃんが登場する作品を4タイトル書きなさい。」という問題があったが、部員の方に「完答できた方はあまりいませんのですごいですね!」とお褒めの言葉を頂いたのが印象的だった。

同好会誌として藤子不二雄についての文集を配布していたので頂いたが、のべ15人による多様な観点からの藤子不二雄論がギッシリと詰まっており、非常に読みごたえがあった。SF作品の元ネタ、海外におけるドラえもん、キャラクターのパーツについて等が個人的に興味深かった。

藤子・F・不二雄ミュージアムやトキワ荘跡地といった聖地に合宿で訪れているそうで、藤子好きのお仲間と有意義な青春を過ごされているなぁと羨ましく思いながら吉田講堂を後にした。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
二刀流.gif
女性とレトロな建物